RECRUIT 2018

今すぐエントリー !

総務部 採用担当 専任主任

山本 竜太郎

トヨタカローラ山口を支える人と仕事INTERVIEW

「感謝の心」を大切にする方に
きてほしい

q

入社の経緯について教えていただけますか?

a

採用業務に関しては、基本的には、「定期採用」と「中途採用」が主な業務となります。
「定期採用」は学生が一斉に動きだす3月の1週目から全国の合同説明会に参加します。
「中途採用」は、ほぼ全店でハローワークさんと提携しており、常時人材が不足している訳ではありませんが、積極的に求職者との接点を設け優秀な人材の確保を優先しております。

q

御社の求める人物像は?

a

やはり「感謝の心」を大切にする方です。

現在活躍しているスタッフの数年前のお話です。面談時、1時間だけランチをする時間を設けました。その時にその子が僕に好きな食べ物や趣味など色々聞くんですね。そして次回面談でその子の大学がある関西にいったときに、以前のランチのお礼と言わんばかりに私の好きなビールや食べ物を覚えてて、それが揃っているお店をどんどん案内してくれるんです。びっくりしました。そのような気配りや「感謝の心」が今現在もその子の営業成績にものすごく影響しているんですね。今ではとある店舗のエースに駆け上がっています。
やる気、情熱も当然大切ですが「人に喜んでいただく」という、基本的なサービス精神というか、大切な部分を意識できる方は伸びるのがとにかく早いかと思います。高度なおもてなしのスキルではありますが、この「お客様に喜んでいただく」ことを「自分の喜び」として感じられる部分は大切かと感じています。

q

入社後の研修制度及び育成制度についてお聴かせいただけますか?

a

まず「定期採用」は新入社員研修として1ヶ月半~2ヶ月弱ほど自社の研修センターにて研修を行います。(昭和49年に設立、当時より教育には大きな投資を行なっている)5月下旬から6月上旬にかけて各拠点に配属となります。その後1ヶ月~2ヶ月の間でフォローアップ研修を行っております。
またアナログな方法ですが、新車部長が新入社員と直接「交換日記」を行い、悩み・迷い・相談等をマンツーマンでフォローする体制を構築しています。このアナログな方法こそ、ある意味教育やコミュニケーションには不可欠と思っております。メールなどと違い、微妙な心の変化やモチベーションなども理解しやすいですので、とても大切にしています。

また「中途採用」は1週間~10日間ほど本社で研修カリキュラムを受けていただきます。
その後、各拠点へ配属となり、1ヶ月~2ヶ月の間でフォローアップ研修を行っております。

事務職の方は「女子研修」を年に2~3回、店舗内での研修を行なっており、現在女性のキャリアアップやコンシェルジュができる体制づくりを行なっており、サービスレベルの均一化を図っております。来年4月に「職業訓練校」を社内で開校します。入社をして業務を行いながら職業訓練校のカリキュラムをこなしていけますので、新たな取り組みとして今後期待する部分となります。

q

御社の強みは?

a

弊社の強みというか特徴ですが、本質的に「すごく真面目な会社」と思います。

その「真面目さ」の土台の上で、
社員のレベルアップやサービスの質の向上のための投資は惜しまず、新たな取り組みにも挑戦するアグレッシブさが「強み」かと感じます。

「トップガン」
社長との直接意見交換の場「トップガン」というミーティングがございます。
トヨタカローラ山口を私たちが背負う!という社員が自由に集い、社長に直接意見を伝える場を設けていることです。そういう意味では、社長、役員、社員というトップダウンの会社ではなく、横の繋がりを大切にしている会社とも言えます。
非常に風通しのいい会社と思っています。

q

これからの面接を検討する方々へメッセージをお願い致します。

a

面接時に、緊張した面持ちで準備してきた言葉で受け答えを行う・・・そのような光景を私もよく目にします。
正直に申しますと、そのような準備も大切ですがぜひリラックスして「そのままの人間性」、「普段通り」を表現してほしいと思います。

いつもその方の「人間性」が知りたい、そのためのお話がほとんどになりますので、準備してきたものはあまり使わなくても大丈夫です。私たちの面接では、あまり緊張されずに話しやすい雰囲気で面接や合同説明会に参加されてはと思っています。

私は「一期一会」という言葉を大切にしています。良い出会いこそ、人も会社ももっと良くなると信じています。これからもたくさんの方にお会いできるのを楽しみにしております。

募集要項 REQUIREMENTS

採用に関するお問い合わせはコチラ

採用エントリー ENTRY

エントリーは「マイナビ」「リクナビ」で随時受け付けています。
中途採用は「中途採用エントリー」から受け付けています。

↑ TOP