RECRUIT 2018

今すぐエントリー !

総務部 役員秘書 主査

井筒 麻奈美

トヨタカローラ山口を支える人と仕事INTERVIEW

自分の選択肢や可能性を狭めない

q

入社の経緯について教えていただけますか?

a

数社内定をいただいていましたが、特にやってみたい事や目指すものがなく迷っていました。そのような時に、トヨタカローラの採用担当者より具体的な配属部署の提案があり人生の中で初めて「挑戦してみたい」と強く感じ、入社を決めました。今思えば、採用担当者の気配りや会社を訪問した際の先輩方の笑顔がその気持ちを後押ししてくれていたと思います。

q

現在「秘書」というお仕事ですが具体的にはどのような業務になりますか?

a

会長・社長のスケジュール管理や出張手配・お客様の応対が主な業務です。
出張に同行する事はありませんので、基本的には本社内でのオフィス業務となります。また、本社の受付も兼務しておりますので、常に受付カウンターにて本社宛のお客様の応対をしながら、平行して秘書業務を進めております。

q

秘書という業務は重責と思いますが、実際にはいかがでしょうか?

a

もちろん、大きな責任が伴いますが、その緊張感があるからこそ、毎朝新鮮な気持ちで受付や会長室・社長室へ入る事ができます。
私の仕事は、受付に来られる方・会長・社長に必要としていただく事で成り立つものだと考えております。
その為、常にそのような自分になれているのか、立ち止まって自分自身と向き合う事でプレッシャーは自然とやる気に変わっています。

q

業務上、大切にしていることはどのような部分ですか?

a

「真心を込めた接客」「常におもてなしの心を持つ事」「おかげ様で、の気持ち」
この3つは、最も大切にしています。
これらは、今までの先輩方も大切にされてきた事であり、同時にカローラ山口らしさとも言えます。
お客様をはじめ仕事で関わる方々との信頼関係は、常に相手の心に目を向け気付いた事を実践していく事で、少しずつですが確実に築かれるものだと感じています。これからも変わらずに、自分の仕事の柱にしていきたいです。

q

それでは、これからの井筒さんの現在の目標、そしてこれから面接を検討する方々へのメッセージをお願いいたします。

a

入社からこれまでの期間、先輩の背中を追いかけながら駆け抜けてきました。今、後輩が入社しまして、その教育に関して取り組んでいる状況です。
秘書業務はマニュアル以外の部分も多く、教育するにあたり様々な困難がありますが、しっかりと業務を伝え教育していこうと取り組んでいます。
また後輩の良い特徴を掴み、しっかりと伸ばしてあげることを意識しています。そのような教育を行いつつ、自分自身の成長も同時に実現できればと思っています。
入社される方々へのメッセージですが、
「自分にはできない」などの思い込みで自分の選択肢や可能性を狭めないでほしいと思います。一歩踏み出すことによって得意になったり、新たな発見もあります。弊社では、様々な業務により「お客様の心に寄り添う接客」を身につけることができます。感謝の気持ちを学び、また実践することで、人としてひと回りもふた回りも大きく成長できる会社です。ぜひ面接や説明会などでは積極的に発言をしてください。社長や役員はみなさんのことをもっと知りたいと思っています。自分をしっかりと知ってもらえる機会だと思ってください。特に「接客が好きだ!」という方はプロフェッショナルになれる会社です。
みなさんとお会いできる日を楽しみにしています!

募集要項 REQUIREMENTS

採用に関するお問い合わせはコチラ

採用エントリー ENTRY

エントリーは「マイナビ」「リクナビ」で随時受け付けています。
中途採用は「中途採用エントリー」から受け付けています。

↑ TOP