「性能」「智能」突き詰めることで
「官能」をもたらす、心揺さぶる上質セダンへ。

お問い合わせ・資料請求はコチラ

「官能的な動感」と「知的な洗練」をあわせ持つ
「自信」にあふれる王道セダン

EXTERIOR

走りのよさと車格を想起させる
低重心感とワイドスタンス

TNGAによる新プラットフォームを活かし、クラスを超える「低重心感」と「ワイドスタンス」を実現。走りのよさを感じる車格感あるスタイルで、「王道セダン」としての自信を表現。

sub1
実用的かつ
スタイリッシュな独創キャビン

全高を低く抑えながら、後席頭上上空を確保したロングルーフと、クォーターピラーの流麗なキャラクターラインにより、実用性とスポーティさを高次元で両立した独創的なキャビン造形を実現。

sub2
スポーティ感と車格感を表現する
フロント&リヤデザイン

ワイドスタンスによるスポーティさを加え、安定感を強調した造形で高級感あるスタイルを実現。さらにフロントは、遠くからでもひと際目をひく個性を与えています。

sub3

スポーティ、上質、先進を追求した、
エモーショナルなインテリアを創造。

INTERIOR

スポーティなコックピット空間と広がり感の両立

TNGAに基づく新パッケージにより、ドライバーを囲うスポーティな空間と広がり感のある空間を両立しています。

sub4
先進のインターフェイスと
造形の融合

直感的な操作性、情報表示機能の連携など、先進のインターフェイスを採用したうえで、フラッシュサーフェイスのパネルデザインなどにより、その搭載をひと目で伝える工夫を施しています。

sub5
徹底してこだわり抜いた
豊かな風合いと仕立てのよさ

繋ぎ目のないシームレスな部品構成や豊かな風合い、素材の統一感にこだわり、誰もがしたてのよさを感じる空間をつくり出しています。

sub6

心揺さぶる上質セダンの走りを追求。

PERFORMANCE

CYNAMIC FORCE ENGINE×THSⅡ
トヨタ最新のハイブリッドシステムを
新型カムリに搭載。

新2.5Lハイブリッドシステムトヨタ初

TNGAにより全面刷新することで高い熱効率・高出力を実現した「DYNAMIC FORCE ENGINE」をトヨタ初採用。プリウスで大きく進化したTHSⅡの小型・計量・低損失化技術を、この新型2.5Lエンジンと組み合わせることにより、優れた動力性能と低燃費を実現しました。

sub7
同排気量クラストップレベルの低燃費※1

JC08モード走行燃費(開発目標値)

  1. ※1 2017年2月現在。トヨタ調べ
  2. ※2 開発目標値(JC08モード)。届出値ではありません。
    開発の過程で変更になる可能性があります。
  3. ※3 エンジンとモーターにより動力性能として発揮できる出力。
    社内算定値。

トヨタ最新の予防安全技術を結集し、
一歩先ゆく安心を提供。

ADVANCED SAFETY

衝突回避支援パッケージToyota Safety Sense P

衝突の危機回避をサポートする

プリクラッシュセーフティシステム

(歩行者検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー
+単眼カメラ方式)

夜間の歩行者の早期発見に貢献

オートマチックハイビーム

車線逸脱の危険を知らせる

レーンディパーチャーアラート

(ステアリング制御付)

適切な車間距離を保つ

レーダークルーズコントロール

(全車速追従機能付)

先進の安全を極める4つの機能をセットでメーカーオプション

ペダルの踏み間違いなどで起こる衝突を暖和する

インテリジェントクリアランスソナー

バック出庫時に左右から近づくクルマを知らせる

RCTA(リヤクロストラフィックアラート)

RCTAにプラスし、自動的にブレーキ制御を行う。

RCTAB(リヤクロストラフィックオートブレーキ)

車線変更時の死角をサポートする

ブラインドスポットモニター〈BSM〉

※画像は機能説明のためのイメージであり、当該車両とは異なります。