季節の室礼

  • 生け花とタケノコや折り紙のカブトの写真
  • 五月人形(釣鐘引の置物)と生け花の写真
  • 生け花と五月人形(釣鐘引の置物)の写真
  • タケノコや果物と生け花の写真

作品紹介

県西部

  • サンパークあじす サテライトョップの作品

    サンパークあじす サテライトショップ

    華道を通してその時々の季節を感じとることができ、以前よりも関心を持つようになりました。 自分のイメージ通りに生けられず難しく思う事もありますが、周りの方の生け方を参考にしたり、先生に教えていただき、何とか仕上がった時には、嬉しく感じます。
    店舗情報はこちらへ

  • ときわ店の作品

    ときわ店

    イメージがなかなか湧いてこず苦戦しましたが楽しくできました。 前回はカウンターの後ろとほとんど目に入らないところだったので、置く場所をお客様の目に少しでも入る場所に変えてみました。
    店舗情報はこちらへ

  • 店舗情報はこちらへ
  • 店舗情報はこちらへ
  • 宇部店の作品

    宇部店

    前回よりは先生の手直しなど少なくなったかなと思いますが、やはり手直しがないと不安になってしまいます。 花それぞれの特徴がありますので難しいです。
    店舗情報はこちらへ

  • 小月店の作品

    小月店

    同じ花材でも同じ作品は無く、皆さんの感性に触れとても刺激になりました。 生け花にも少しづつ慣れ、お花だけでなくお店全体も綺麗にと気を配るようになり、良い習慣となっています。
    店舗情報はこちらへ

  • 店舗情報はこちらへ
  • 店舗情報はこちらへ
  • attaときわ店の作品

    attaときわ店

    お花の名前を知らないので知識として身につけていきたいです。 お客様や店舗の皆に花のある暮らしに少しでも触れていただけるよう継続していきます。
    店舗情報はこちらへ

県央部

  • Felix88(周南)の作品

    Felix88 (周南)

    前回の講座の時は勝手がわからず、時間もかかりましたが、今回はスムーズに活けることができたと思います。 また、ただお花を活けるのではなく、誰の為に、どこになど、目的をもって活けることの必要性さも勉強になりました。
    店舗情報はこちらへ

  • フォルクスワーゲン周南シティの作品

    フォルクスワーゲン周南シティ

    今回は、季節の飾りを個々で持参しましたが、皆さんそれぞれ違った飾りを持参されていて、中には手作りのものもあり、とても勉強になりました。そういったことも含め、お客様との会話が増え「来やすいお店」、「また来たいお店」になっていくのかなと感じました。
    店舗情報はこちらへ

  • 店舗情報はこちらへ
  • 店舗情報はこちらへ
  • 山口の作品

    山口店

    今回はどの角度から見ても立体的になるように意識して生けました。 初めて見る花もあり、どう使えばよいかわからない時もありましたが、先生は少し曲げたり切って形を変えたり、自分では思いつかないような使い方をされて いました。 華道には豊かな発想が必要なのだと改めて思いました。
    店舗情報はこちらへ

  • 小郡店の作品

    小郡店

    まだまだ難しいですが、1回目より恐れというか迷いは少なかったです。
    店舗情報はこちらへ

  • 店舗情報はこちらへ
  • 店舗情報はこちらへ
  • 徳山店の作品

    徳山店

    立体感を作ることが大事と教えていただきましたが、なかなかその点が難しかったです。 春らしい雰囲気を出せるような、明るい花でまた店舗でもやってみようと思います。
    店舗情報はこちらへ

  • 徳山マイカーセンターの作品

    徳山マイカーセンター

    お花見はお祓いのためにしていたことや端午の節句の話など知らないことばかりでとても勉強になりました。これから、季節の室礼をしっかりして少しでも良 い空間を作れるようにしていきたいと思います。
    店舗情報はこちらへ
  • 店舗情報はこちらへ
  • 店舗情報はこちらへ

県東部

  • 岩国マイカーセンターの作品

    岩国マイカーセンター

    立体的に作る、角度を少し変えるだけでもすごく良くなり、やはりとても奥が深いなと改めて感じました。 花材選びにいつも頭を悩ませますが、自分なりに挑戦し、季節の感じられるおもてなしの空間作りの手助けができるようにしていきたいです。
    店舗情報はこちらへ

  • 光店の作品

    光店

    自分の感性だけだと生け方も似た感じになってしまいますが、テキストや他店舗の方の生け方を見ると、本当に自由で面白いなと思います。 お店で室礼をしていきながら豊かな感性を磨いて、お客様がホッと出来る空間作りをしていきたいと思います。
    店舗情報はこちらへ
  • 店舗情報はこちらへ
  • 店舗情報はこちらへ

県北部

  • 長門店の作品

    長門店

    タンチョウリーキ独特の曲がりを活かして生けたかったのですが、うまく生けられず悩みました。先生に手直しの際、「タンチョウリーキを活かすには、他の お花を低く生けると良いですよ」とご指導いただき、出来上がった作品は格段に素敵なものになりました。
    店舗情報はこちらへ

  • 萩店の作品

    萩店

    室礼については、他店舗の皆さんが季節の飾りをどこで購入されたのか、どういう風に作られたのか、色々な情報を聞くことが出来、とても参考になりました。
    店舗情報はこちらへ
  • 店舗情報はこちらへ
  • 店舗情報はこちらへ