講習風景

  • 講習風景
  • 講習風景

作品紹介

  • 華道教室山口店の作品

    山口マイカーセンター

    初めて挑戦した華道をお客様や店舗の方々に見ていただくのは気恥ずかしさもありましたが、今後は定期的に華道を取り入れた室礼を行いお客様に季節を感じて温かい気持ちになっていただくとともに、話題作りになればと思いました。

  • 華道教室ときわ店の作品

    ときわ店

    普段置いている花とは違い和の雰囲気を出すことができるので、これから少しずつ取り入れていきたいと思います。

  • 華道教室岩国マイカーセンターの作品

    岩国マイカーセンター

    店舗へ持ち帰り、今まで飾ったことのなかった生花をショールームに飾ると、それだけで明るくなり些細なことではありますがお客様に少しでもいい印象、また快適に過ごしていただけるお店作りの手助けができるといいなと思いました。

  • 華道教室徳山店の作品

    徳山店

    店舗におくにはお雛様など季節ものと一緒に置くと、かなり雰囲気が変わってお店の印象もよくなるなと思いました。

  • 華道教室小月店の作品

    小月店

    今までは季節の生花を花瓶に挿す程度でしたが、今回の華道教室では剣山で生けましたので躍動感や奥行きが感じられ、お店がパっと華やかになりました。彩りがありお店が明るくなったと、店長も活動を応援してくださっています。

  • 華道教室長門店の作品

    長門店

    実際に生けてみることで、生けた花を見たお客様がどういった反応をしてくださるかを想像したり、他店のスタッフの方の作品を見て、それぞれ違った感性や個性があるなととても感じました。

  • 華道教室あじす サテライトショップの作品

    あじす サテライトショップ

    華道と聞くと少し難しいイメージを持っていましたが、実際に触れてみると教科書通りではない自由な発想が面白かったです。また、華道により季節の変化を感じ取ることができ、華やかになるのでとてもいい経験をさせていただきました。

  • 華道教室atta!ときわ店の作品

    atta!ときわ店

    普段の生活の中で花と向き合うことがあまりないので、いつもと違う世界を感じられてとてもよい経験になりました。今回の研修を踏まえてお花で四季を感じられるおもてなしができるような店舗づくりをしていきたいです。

  • 華道教室萩店の作品

    萩店

    初めて華道を学びましたが、始終楽しんで学ぶことが出来ました。次回、次々回の講習ではまた違う花をいけると思うのでその時期にどのような花があるのかも勉強しながら楽しく生けられたらなあと思います。

  • 華道教室フォルクスワーゲン周南シティの作品

    フォルクスワーゲン周南シティ

    何も知識がないまま「自由に生けてください」と先生に言われ、色や種類がバラバラの草花をどの高さで、どのようにまとめて作品に仕上げるかとても戸惑いました。

  • 華道教室宇部店の作品

    宇部店

    初めて生けてみて、自由にと言われ困惑してしまいましたし、奥深さを痛感いたしました。

  • 華道教室美祢店の作品

    美祢店

    一つ一つの花を活かす方法を考えると、どの様にしたら良いのかと悩みました。季節の花の勉強になるとともに色の勉強にもなりました。講座を受講した内容を考えながら、カウンターに季節の小物を置いてアレンジしたり、花言葉など一言加えたりなど、お客様に季節を感じていただける室礼が出来たらと思います。

  • 華道教室光店の作品

    光店

    花瓶に生けるよりも形を自由に作ることができるのも面白かったですし、花に触れ花の香りを近くで感じることで、穏やかな気持ちになれる気がしました。

  • 華道教室徳山マイカーセンターの作品

    徳山マイカーセンター

    生け花を同じ花材で自由に生けるだけでも人それぞれ違うことに驚きました。生けたお花や季節の飾りとのコラボは、一層お花が映えるのと周りが華やかになると感じました。

  • 華道教室Felix88 (周南)の作品

    Felix88 (周南)

    講座後、店舗で飾ってみましたが、まだお花をただ飾っているだけなので、季節を表す小物も早く一緒に飾りたいと思います。

  • 華道教室山口店作品

    山口店

    華道は初めての経験だったのですが、流派があることや地方の中にも生けかたがいくつかあることも初めて知り、奥が深いと感じました。今のお花が枯れてしまったら、自分で花材を購入して、自分なりに生けてみたいと思います。

  • 華道教室小郡店の作品

    小郡店

    花を生けるという機会は今までなかったので、とても難しかったです。